USEFUL

コロナの今こそ、陸でマイルを貯めよう!実際にANAマイルを貯めてみた。

Pocket

こんにちは!27歳でハイスペ男子と結婚し、都内でタワマン暮らしをしている専業主婦のAyaです。

 

コロナの影響で旅行に行けない今、普段の買い物だけだと中々マイルって貯まらないですよね・・・。

でもコロナが落ち着いたら、海外旅行はお得に行きたい。

 

今回はそんな方に向けて、実際に私が、飛行機に乗らず『22,500マイル』を貯めた方法を教えます。

 

まずは知ってほしい、普段の買い物だけでマイルを貯めるのは至難の業

一般的なマイルの貯め方は

  • 飛行機に乗ってマイルを貯める
  • 普段の買い物をANAカードに集中させる

があるかと思います。ですがコロナ渦の今、ゴートゥーキャンぺーンがあったとしても旅行は頻繁にいけないですよね。

となると『コロナが落ち着くまでは買い物でマイルが貯まればいいな』と思っていませんか?

私も去年の秋までそう思っていました。

メインカードをANAのゴールドカードに変えて『よっしゃあ!貯めてくぞ✨』とそんな時一つの記事を読んで衝撃を受けました。

 

※ちなみに私のクレジットカードは、ANAのワイドゴールドカードです。スターウォーズが可愛い(^^♪

 

こちらのイラストは、ANA公式サイトにある漫画なんですが、よく見て下さい。

毎月13万円分ANAカードを利用して1年間で貯まるマイルはたったの15,600マイルなんです。

例えばANAマイルで、シンガポールにビジネスクラスで行きたい場合に必要なマイルは1人当たり60,000マイル必要になります。

月13万円、年間156万円を使い続けても4年弱かかります。

さらに、ANAの有効期限は3年なので、貯まる前にマイルの有効期限が切れてしまいます。

 

・・・オワタ/(^o^)\

 

単純計算すると、もし私がANAカードを毎月50万円分、12ヶ月間続けて利用できたら1年後にはシンガポール、ビジネスクラスで行けるってことですね。

 

・・・そんな金あるかっ(笑)

 

せっかくマイルを沢山貯めて、ビジネスクラスで海外旅行に行きたかった私の夢は儚いものへと変わりました。

 

そんな中、たまたま彼が見つけたのが陸マイラーのブログ。

 

彼に『Aya、時間があるならコレやってみたら?』とLINEで送られてきた。

 

え。陸マイラーってなに?なんかダサそう。

 

そんな事を思いながらもブログ通りに実行したら、まさかの『22,500マイル』も貯める事が出来ました。

 

22,500マイル=225万円分ANAカードを利用しないと貯めれないマイルですよ?!

 

やばすぎるー( ;∀;)♡!!!

 

時間があれば誰にでも出来るので、そんなすごい裏技を皆さんにもシェアさせて頂きますね。

 

22,500マイルを飛行機に乗らずに貯めた方法

それは、今流行りのポイ活です(^^♪

私の中のポイ活のイメージって、色んな会社のポイントをお得に貯めれるサイトなのかなって感じでしたが、まさかのマイルも貯めれるとは。すごい時代ですね。

私の場合、他のポイントに関しては一切興味がないので、正直ポイ活とは無縁の生活でした。

 

ですがマイルが貯めれるとなったら話は別です🔥

しかも携帯があれば誰にでも出来るらしい。さらに私には時間もある。

実践してみる以外の選択肢はありませんね。

 

手順はたったの3つらしい。

 

① ポイントサイトに登録をする

色々なポイントサイトがあるそうなのですが、私は陸マイラーから一番支持させている『モッピー』に登録をしました。

↓下記から登録できます♪

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

簡単に登録が出来るかと思います。

② 実際にポイントを貯める

ポイントサイトに登録したら、次は肝心のポイントを貯めていきます。

ポイントの貯め方は色々あります。その中から自分の好きなもの、取り組みやすいものを選んできます。

私の場合、まずは手っ取り早くポイントを貯めたかったので、貰えるポイントが高いクレジットカード発行を責めました。

【注意点】
クレジットカード発行の場合、年会費が無料のカードもあれば有料のカードもあります。年会費が有料のカードの方が貰えるポイントが高いですが、ポイント取得後の解約はお忘れないように。

年会費有料のクレジットカードの例↓

年会費無料のクレジットカードの例↓

あと、ポイント獲得条件もしっかりと確認したうえで、申し込みしてくださいね。

※クレジットカードの作成、申し込みでポイントをもらう場合、カードによって条件が変わります。その条件をクリアしていないと、ポイントはもらえませんのでご注意を。

 

ちなみに私が入力をミスしてしまい、実際に7,000ポイントを貰えなかったクレジットカードの申し込み条件↓

わざわざ、エポスのクレジットカードを作ったにも関わらず、キャッシング枠の設定をしなかっただけで7000ポイントも失いました。

えー。7,000マイルが貰えたと考えると、現金にすると70万円分のマイルですよ。やばすぎる・・。

皆さんは私のような同じミスをしないように、しっかりとポイント条件を読んでから、申し込みをしてくださいね。

はぁ。本当に今でもショック泣

 

自己責任だとわかってはいるんだけど、ちょっぴりムカついてしまったのでエポスカードはすぐに解約させて頂きました。(笑)

 

ちなみに

クレジットカードの解約は、必ずポイントが反映されてから

にしましょうね。

 

クレジットカードの申し込み以外にも、U-NEXTの無料体験をするだけで1000ポイントが貯まったり、モッピーを経由してヤフーショッピングでお買い物をするだけで、ポイントバックが得られたり、FXの口座開設するだけで5000ポイントを得られたりします。

 

慣れてきたら、色々挑戦してみて下さい(^^)

 

③ 貯まったポイントをマイルに変える

ある程度モッピーでポイントを貯めたら、ANAマイルに交換していきましょう!

モッピーからANAマイルへ交換する方法は

  1. モッピーからドットマネー(ポイント交換サイト)へ交換
  2. ドットマネーから東急ポイントへ交換
  3. 東急ポイントからANAマイルへ交換

 

この3ステップになります。

 

そして、必要なアイテムは

  • ドットマネーのアカウント
  • ANA TOKYUカード(クレジットカード)

になります。ドットマネーのアカウントは無料ですが、ANA TOKYUカードは年会費(2000円)がかかります。

ANA TOKYUカードなしでも、ポイントサイトからANAマイルへ交換はできますが、交換のレートが変わってきます。

ANA TOKYUカードあり:交換レート75%:10,000ポイント➡7,500マイルANA

TOKYUカードなし:交換レート50%:10,000ポイント➡5,000マイル

 

年会費はかかりますがANA TOKYUカードは絶対に作った方がいいです

 

必要なアイテムを揃え、上記の手順通りに進めたら、何の問題もなくポイントの交換が出来ました。補足で画像でもご説明させて頂きますね!

 

  • ドットマネーのアカウントを作成
  • ANA TOKYUカードを作成
  • モッピーからドットマネー(ポイント交換サイト)へ交換
  • ドットマネーから東急ポイントへ交換
  • 東急ポイントからANAマイルへ交換

ポイントが反映されたら終わり✨

Before

 

After

飛行機にも乗らず、無理に買い物もせずに『22,500マイル』貯めれました( ;∀;)

これでシンガポール、ビジネスクラス往復で行けます♡

 

ですが、まだ今年中は海外旅行に行けないんじゃないかなぁ・・・なんて思っています。

私は引き続き、モッピーでポイントを貯めて、ちょこちょこANAマイルに交換していこうかな。

 

コロナ明けに海外旅行を計画している方、または飛行機に乗らずにマイルを貯めたい方は是非、この裏技やってみて下さい✨

 

私でも簡単にできましたよ(/・ω・)/

 

 

 

↓ぽちっと応援してくれると嬉しいです^^

*******


過去の私は、
自分の性格、育ち、学歴、家族について
大きなコンプレックスで苦しんできました。


通信制高校卒、
過去のいじめがきっかけで
内気で常に人に合わせる性格が
足を引っ張り恋愛に関しては
全く上手く行きませんでした。


ですがあるきっかけで、私自身が180度変わり
学歴、育ちなど一切関係なく恋愛に対して
積極的になることができました。


それ以降は月収億の投資家、外交官、
オーナードクターと交際したり、最後に
今の旦那と出会い(30歳年収3000万)
結婚することができました。


私は私のように、
変われる方が少しでも増えてくれたら
本当に嬉しいです。


そのために私は、無料の
メールマガジンも発行しているのですが
そんなメルマガではブログでは書けない
より具体的な戦略の話もしております。




無料なので是非興味がある方は
ご登録ください。


↓下記から登録できます↓

カテゴリー