Love/mind

【すぐに実践できる】育ちがよく見えるためにやるべき3つのこと

Pocket

こんにちは!戦略的に玉の輿に乗った(旦那30歳年収3000万円)Ayaです。

 

 

初めましての方は、
自己紹介も見てもらえたら嬉しいです🥰
自己紹介

 

 

こんにちは、戦略的に玉の輿に乗った(旦那年収3000万円)Ayaです。

 

 

今日は高収入男性狙いで恋活・婚活をしている女性に向けて『育ちがよく見えるためにやるべき3つのこと』について書いていこうかなと思います。

 

早速ですが私は、私の過去を知らない方たちからよく

『Ayaって育ちよさそうだよね』
『Ayaは育ちが良いからお金持ちの男性から好かれるよね』

と言われてきました。

ですが、実際はそんな事実はありません。
私の自己紹介を読んでいただいた方はご存知かと思いますが、私はむしろ育ちが悪いほうです。

 

・中学生の頃にあるきっかけがあり引きこもる
・そのため中学生以降の教養がほぼない
・学歴が崩壊し、通信制高校卒
・同じタイミングで両親が家庭内別居
・兄とは15年以上口を聞いていない
・今でも読めない漢字がある

 

と、そんなレベルです。
どちらかといえば、私は世間一般的に見るとやばい奴だと思います。

 

そんなやばい奴がどうして育ちが良く見えるのか・・?

 

それは、下記の3つのことを徹底的に気をつけたからです。

 

・椅子の座り方
・ちょっとしたことに対しても丁寧に感謝ができる
・褒められたら『ありがとう』否定をしない

 

これら3つのことは、私が過去にホステスのアルバイトをしていたときにお店のチーママから教えて頂いた、または勝手に真似して学んだ最強のテクニックになります。

 

では、上から説明していきますね。

 

椅子の座り方』について。

ホステスを始める前までの私は、椅子の座り方なんて一切意識したことがなかったため、常に背もたれに寄りかかり、楽な体制で座っていました。

 

これはホステスを始めた当初もそうです。そんな座り方をしていた私にチーママから

 

座るときは背もたれに背中をつけない!』『猫背にならない!』『背筋よくぴしっと座りなさい!』『あなたはお店の顔なのよ?美しく座ってちょうだい』

 

と何度も何度も注意をされました。

 

正直『座り方なんかで何が変わるの・・

 

と思っていた時期もありましたが、そんな座り方なんかで、男性の私を見る目が変わったのです。

 

ある日、友人に誘われ合コンへ行くと一人の男性から『Ayaちゃん、なんか育ち良さそ〜笑』『一人だけ座り方綺麗じゃない?』と言われたのです。

 

このとき私は、ホステスの店で座り方を何度も何度も何度も注意をされていたため、プライベートでも無意識に背もたれに寄りかからず綺麗に座わることを気をつけるようになっていました。

 

全くもって意図的にやっていなかったことが、結果としてこのような良い方向に繋がるなんて当時は本当に嬉しく思いました。

 

と、これらの結果から分かるように、男性って意外と何にも見ていない、何も考えていないようで、ちゃんと女性の仕草や姿勢など見ています。特に高収入男性は100%見ています。

 

座り方一つで、印象がこんなにも変わるのでぜひ皆さんも意識してみてください。

 

続いて『ちょっとしたことに対しても丁寧に感謝ができる』について。

 

これに関しても、ホステスをやっていた時にチーママから言われたことがきっかけで意識できるようになったことになります。

 

過去の私は本当に人間性が崩壊しており、ちょっとホステスで男性からちやほやされてるからと言って「男性が奢るのは当たり前」「デートは高級店が当たり前」と心から思っていました。

 

そのため、プライベートで婚活をしていた時に男性がデートとして選んだお店が居酒屋だった場合、その瞬間「レベル低っ」とその男性を切っていました。

 

今思うと過去の自分は本当に気持ち悪いです・・。

 

私のそのような下品な考えって、自然と行動や態度にも表れているんですよね。そのため、チーママが私の異変に気が付き、注意とアドバイスをくれました。

 

「Ayaちゃんさ、男性がしてくれたことに対してちゃんとお礼や感謝ってできている?Ayaちゃん見てて思ったんだけど、男性から色んなことをしてもらう事が当たり前になっていない?そのままだと、お客さまが確実に離れていくよ。」

 

「どんな些細な事でも、感謝をする気持ちは本当に大切。Ayaちゃんがお客様のためを思ってした行動に対してお客様が「してもらって当然」のような態度をもしとっていたら嫌じゃない?今のAyaちゃんはそれをしているのよ?」

 


「今度時間があるときでいいからお金持ちのお客様をよく観察してみて?些細なことにでも「ありがとう」と感謝している方が多くない?会社を引っ張っていくような人たちは、自分一人の力では会社が成り立たないことを知っているからこそ、ちゃんとまわりに感謝が当たり前にできるの。」

 

・・・完全に図星でした。ホステスの仕事ですこしまわりよりも稼いでいて、少し男性からチヤホヤされていただけで、完全に勘違いをし、調子に乗っていたと気が付きました。

 

 

その瞬間から、相手がしてくれることに対して”当たり前”なんてものはないため、些細なことでも丁寧に感謝をするようになりました。

 

お店の店員さん、スーパーのレジ打ちさん、タクシー運転手さん・・。どのような方にも丁寧に「感謝」をするように意識をしたところ、

 

男性から「Ayaちゃんって絶対に育ち良いでしょ!」と言われるようになってきたのです。

 

 

最後に褒められたら『ありがとう』否定をしないについて

 

これは私がホステスの仕事を通して、見つけたことになります。

 

育ちが良い方、モテる方は、必ず褒められた時に否定をせずに「そおかな?ありがとう(^^)ふふ」というと思います。これは男女問わずそうです。

 

つまり育ちが良い方は、褒められたときに変に謙遜しないということです。

 

自分が素敵だと思い買った洋服を褒められたら素直に嬉しい。そのため出てくる言葉は「ありがとう」(これお気に入りなの。など)

 

ただそれだけのことなんですが、過去の私は変に自分を下げ「そお?でもこれ安物だよ」「そお?でも今日時間なくて結構適当な感じできちゃってたよ(;^_^A」のように言っていました。

 

そのままではダメな事に気が付き、私も相手に褒めて頂いたときは素直に喜ぶように常に意識をするようにしました。

そもそも褒めて頂いたことに対して「そんなことないですよ。安物ですよ」のように否定すると、褒めて頂いた相手にも失礼に値しますからね・・。

 

私はこの事実を知ってから、留学会社の営業として働いていました。その時に来ていたお客様のほとんどがお金持ちの方で(留学へ行けるという事はそういうことです)その場で300万~500万円の留学を決めるような方もいました。

 

そのような方たちに、留学をご提案させて頂く流れでお客様のことを私が褒めると必ずと言っていいほど「ありがとうございます。これお気に入りなんです」のように褒めたことに関して謙遜や否定を一切していませんでした。

 

また、褒めた私自身も「Ayaさん、これに気が付くなんてさすがですね~(笑)」と逆に褒められ、嬉しい気持ちにもなりました。

 

褒められたことは、素直に喜ぶ。

 

これができるとまた一歩育ちが良く見れるはずです。

 

以上の3つのポイントを意識するだけで、相手からの見え方はとても変わります。

 

婚活は特にファーストインプレッションだとても大事です。最初の印象で男性から「この人はナシかな、この人は遊び相手向きだな、その人はあり!本命向きかな」と脳内で仕分けらされます。

 

そのため如何に「ちゃんとしてる」「絶対に良い子」と男性から思ってもらうかがポイントになります。

 

育ちが良く見える=ちゃんとしている

 

に繋がるので、是非3つのポイントを私生活と婚活で生かしてみて下さいね。

 

Aya

*******


Aya公式メルマガでは、
ブログでは書けない、より具体的な
玉の輿婚活戦略の話をしております。


無料なのでご興味がある方は
是非ご登録ください!


↓今だけ有料電子書籍プレゼント中↓
カテゴリー