Love/mind

友人の「大丈夫だよー」は悪魔のささやき

Pocket

こんにちは、戦略的に玉の輿に乗った(旦那年収3000万円)Ayaです。

 

初めましての方は、
自己紹介も見てもらえたら嬉しいです🥰
自己紹介

 

 

今日は高収入男性狙いで婚活をしている女性に向けて【友人の「大丈夫だよー」は悪魔のささやき】について書いていこうと思います。

 

早速なんですが、結婚したいのにできていない女性達はこんな「甘い罠」に陥りがちだと思います。

 

仲の良い独身女性同士が集まって「結婚」の話題になると、友達同士で

 

「〇〇ちゃんは可愛いから大丈夫だよー」

「〇〇ちゃんなら絶対にいい人と出会えるよ。大丈夫!」

 

と、突然慰め合う会が開催。

 

読者さんの中にもきっとご経験のある方、いますよね??

 

もちろん、私も経験済みなのですが、友人からの「大丈夫だよー」は悪魔のささやきと同等だと私は思います。

 

 

「その気になればすぐに結婚できそうじゃない?大丈夫だよー」「そうかなー。そうだよね!」

 

と中身のない会話をしているうちに年齢を重ね、どんどん婚活以上では苦戦しがちな年齢に近づいていってしまいます。

 

【いくら仲の良い友達でも、結婚については”本音”を語ってくれません】

 

 

過去に私が婚活の為に街コンに出かけていたり、相席屋に行っていたり、婚活アプリに登録をしていた時に、

 

その話を私は”素直”に独身仲間に話すと

 

『えー。そこまでしなくて大丈夫じゃない?』

『Aya、必死すぎじゃんー(笑)』

『私はそこまで頑張らなくていいや♪』

 

と言われたのを今でも覚えています。

 

それ以降は、婚活の話題が出てもその場の空気や会話に合わせて『あくまで結婚はめぐり合わせだよねー』と裏ではがっつり婚活をしていたにも関わらず適当な嘘をついていました。

 

例えばなんですが、逆に男同士で同じような会話をしていたとしたらどれだけ不気味で意味のない会話なのかわかるはずです。

 

「俺さぁ、最近結婚考えているんだよね。もう35歳だしさ」

「マジで!でもまあお前ならカッコいいから大丈夫じゃないか?」

「そうかなぁ」

「大丈夫だよ。結構収入もあるんだし女が放っておかないだろ!」

「ははは。まあ、そうかもしれないな。そのうち結婚できるよな~」

 

こんな会話をしている男がいたら「バッカじゃないの⁉」と思いませんか?

 

そんなこと言ってるから結婚できないんでしょ(苦笑)

 

と、言いたくなるはずです。

 

私よく都内のカフェ(オフィスビルの1階)でパソコン作業をすることが多いのですが、こんな女性同士のこんな会話を耳にしたことがあります。

 

「私もうすぐ38歳なんだけど、38歳ってまだ若いよねー」

「そうそう!全然まだ若いよ!とくに〇〇ちゃんは肌キレイだし、38歳にとても見えないよー!羨ましいなぁ~」

「ほんとぉ?ありがとー。このまま40歳すぎても、まだまだ若いままでいたいなーって思うんだよねー」

 

 

20歳そこそこの女性から見たら、38歳が若いわけがありません。30歳そこそこの男性からすれば、38歳女性との結婚はよほど女性に”魅力”がなければ選択外です。

 

「まだ若いよねー」というのは、私から見れば現実逃避に思えます。

 

 

真剣に結婚を考えるのであれば、きちんと冷静に”現実”を見ることがとても大切になります。

 

 

Aya

*******


Aya公式メルマガでは、
ブログでは書けない、より具体的な
玉の輿婚活戦略の話をしております。


無料なのでご興味がある方は
是非ご登録ください!


↓今だけ有料講座プレゼント中↓

カテゴリー